福田塾へようこそ

 2024フクダの入試直前対策 特別講習「合格ダッシュ」
大分県立高校1次入試の当初志願者数が出ました。 鶴見丘高校は7人オーバー
翔青普通科22人オーバー
翔青商業科43人オーバー 志願変更は27日正午(火)までです。
3月5日(火)の本番が迫ってきました。今までの努力の成果を発揮するときです。 実戦形式問題集「トライアル6+6」を中心に仕上げていきます。 この問題集は全国の公立高校入試問題から精選した頻出問題を収録しています。 前半6回は中学全範囲を短時間で速習できます。 後半6回は実入試と同じ分量で実戦的な解答作成力を養成します。 各回には補充問題も用意されています。間違った問題の類題を練習できます。 これと合わせて大分県公立高校入試問題の過去問を解いていきます。 傾向を探り対策を立てていくことが肝心です。
入試問題制作者は君達のこれまで使ってきた教科書を参考にします。 教科書に戻ることも大切です。
新研究の総仕上げにはサラサラ書けるボールペンでのグイグイ書き込みがオススメです。 記憶を定着させるために全身器官(目・声・耳・手など)を使って繰り返しやってみよう。
これからフクダは受験生中心の時間割でサポートします。 君の応援団としてトコトンつきあいます。ドンドン利用して下さい。 頑張った先に待っているものがあります。 それをつかみにいこう!合格奪取!
合格発表後は高校入学準備にかかります。 高校入学課題の英語と数学を仕上げます。 日程は合格発表後お知らせします。
講習料 15000円 (3月分の月謝込み)3月4日(月)までに納入をお願いします。
福田塾 〒874-0849 扇山6-1-5 ☎ 0977-24-0614 スマホ 090-7533-4503

 2024入試直前対策「合格ダッシュ」
日程
  月日  曜日 行事 時間
21水 18:00~20:00
22木 18:00~20:00
23金 祝日 9:00~正午
24土 14:00~17:00
25日 9:00~正午
26月 18:00~21:00
27火 18:00~20:00
28水 18:00~21:00
29木 18:00~21:00
3月1日金 18:00~20:00
土 卒業式 18:00~21:00
3 日曜 9:00~正午
4月 9:00~正午
5火 県立高校入試 本番
6
7
8
合格発表 吉報待つ 090-7533-4503
 3月3日(日)、4日(月)は午後3時まで教室が利用できます。
「継続は力なり」久留島武彦の座右の銘です。彼は、玖珠町出身の 児童文学者でデンマークの人々から「日本のアンデルセン」とよばれました。

     

2月22日 木 曇り

高校入試志願者数の発表がありました。最終変更を待つのみとなりました。翔青高校は倍率が高くなりましたが今までやってきたことを信じて仕上げていこう!

他の学年は学年末考査中です。

がんばろうぜ!

             

10月20日金 曇りからの雨 冷えてきました。

明日は高3は全統模試です。

中間考査は終わりました。

今月末は中学は文化祭です。

中3は11月7日(火)に第2回学力テストがあります。これは自分の学力を知る大切な試験です。頑張ろう!

 

8月29日火 晴れ 朝から暑い! 先月は観測史上一番の暑さ今夏は例年にない酷暑

先日、県立高校の定員発表がありました。来春の卒業生が前年度比115人増の1万73人をもとに来年度の定員は80人増の7120人になります。

大分工業で土木科が1学級増えます。台風や豪雨などの災害に対応する土木系人材育成・確保という関連業界の要請も踏まえてのことらしい。

情報科学ではビジネスソリューション科が1学級増です。IT人材の確保とビジネスのDX化(データとデジタル技術を活用して競争上の優位性を確立すること)推進に対応してのことらしい。

 

 中3のための

5教科対応高校受験対策講座

「週3のススメ」 

 

県立高全日制の24年度の定員発表がありました。

7120人です。

大分工業の土木科と情報科学のビジネスソリューション科が時代の要請等を受け

1学級から2学級となります。

1次入試は来年3月5日です。推薦入試と連携型中高一貫入試が2月6日です。

 

これから1・2年の学習範囲を試される試験が続きます。

まず、校内テスト(実力考査、校内模試)と校外テスト(大分県学力診断テスト・塾全国学力テスト)を力いっぱい受験して自分の今の力を知ることです。

試験で反省点がみつかったら、改善する。

時間内に解けそうにないときは、問題を取捨選択して時間配分に注意する。

解けそうで解けないときはもう一度問題文を読みなおす。

3年の学習と並行して1・2年の復習と演習を進めなければなりません。

無理のない計画を立て、それをご飯を食べるように実践しよう。

そして基本が身についたら大分県入試過去問、入試予想問題をどんどん解きます。

そして「みなおし」「やりなおし」をていねいにやります。

そして同じまちがいをしないことが大切です。

 

今までなんとかこなしてきた君も、ここにおよんで四苦八苦していることだろう。

これまでの勉強不足から悔しい思いをしていることだろう。

春、君たちといっしょに合格を喜びたいフクダは、今、時間不足を感じている。

そこでフクダは「週3のススメ」をお勧めします。 

日程は個別に対応します。

何卒ご理解の上、積極的な参加をお願いします。

週3コースは他の学年にもあります。

  

 

8月7日(月) 

台風が近づいている。

登校日が1日早い明日に変更された。

課題作文の提出も早まり慌てている中学生も多い。

 

福田塾は君の努力を応援します

 

 


高塚愛宕地蔵尊にて合格祈願しました
高塚愛宕地蔵尊にて合格祈願しました